あまおうジャム

今年もジャムを作る季節になった。
いつも糸島まで買いにいくのだが、今年は行けず。
しかし、福岡はどこのスーパーにもあまおうが置いてあるので
全く問題なく入手できた。
その代わり、一度にたくさんではなく、2パックづつを2、3回に分けてジャム作りをした。

私のジャムの作り方は、完熟あまおうの分量に対し3分の1のグラニュー糖。
それを火にかける前にいちごにまぶして数時間おいておく。
そうするといちごから水分がでてくる。
上の写真は、少し水分が出た状態。グラニュー糖が足りなくて上白糖を混ぜたw

出た水分ごとルクルーゼにかけて、レモン汁を入れて、中火で煮る。
灰汁がでなくなったら、熱いうちに殺菌したガラス瓶に入れる。以上だ。
こうするといちごの固形が保たれたままで、色も濃い赤になる。
ジャムの濃度や甘さは好みだと思うので、いろいろ作り方はあると思うが
私はこの作り方が気に入っている。

暇を見つけては、1〜2瓶づつ作っている。
今年は少なめだったから、来年まで持つか不安である。。。